Next    同人情報»
prev « 日記

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11  All pages

マスコットキャラ新デザイン
2012.09.24 Mon

ブログリニューアルするついでに、サイトマスコットキャラのデザインも変えようかと思い、アレコレ考えていたら
更新が滞ってしまいました。決してまどオンのやり過ぎで止まっていたワケではありません!
そもそもまどオンは10分もあれば行動力使い切って何もできなくなりますからね。
まぁ時間無い人にとってはそれが良いっちゃ良いのですが。

さて、うちのサイトのマスコットキャラ、セイレーンのシレーヌたん。
238_0.gif
前のデザインですが、ぶっちゃけ大航海時代オンラインの衣装をほとんどパクっていたので、
いつまでもそれじゃマズイかなぁと・・・。
そんなワケで、既に数日前から上のタイトル画像に居ますが、新デザインがコチラ。

238_1.gif

ついでに描いたやつ。

238_9.jpg

念のためシレーヌの説明を・・・。
シレーヌ(セイレーンのフランス語読み)、ベースの鳥はケツァール(カザリキヌバネドリ)。
サイトの説明やサークルの配置案内で何かと役に立っております。

新衣装はフランス、アルザス地方の伝統衣装(正式名称不明)シーサイドショップバージョン。
この衣装最大の特徴である巨大な真っ黒リボンがとても気に入りました。
黒エプロンの下は赤いスカートが履かれますが、ケツァールの脚の羽毛が赤だったので丁度良かったです。
その他の変更は地味ですが、ケツァールを改めて見直して尻の羽が白かったのと、特徴的な二枚の長い尾羽が
抜けていたので追加。(ケツァールでコレ抜いたら駄目だろう・・・)
羽の色は青より緑成分が多めだったので修正、足も細すぎて可哀そうだったので太っとくしました。
といった感じで新しく生まれ変わった新シレーヌです。
サイトやサークルスペースで見かけると思いますので、どうか暖かく見守っていただけましたら幸いです。


余談ですが、ツイッターのツイート数100越え記念にシレーヌの画像をアイコンに設定しようと試みました。
すると、128*128のPNGファイルで何故かボヤけて表示されてしまいました。
アイコンをクリックすると240*240の画像が表示されたので、240サイズで再アップロード。
これでボヤけが解消されました。
不思議に思いフォロワーの皆様のアイコンを拝見すると、128サイズでボヤけ無しで表示されていました。
何か自分だけ変な設定にしちゃったのかなぁと調べてみると、どうやら数日前からツイッターのアイコン規格が
240サイズに変更されてしまったみたいです。ついでに透過GIFも使用不可になったそうな。
変更さえしなければ現在は128サイズでもボヤけ無しで表示される様ですが、変更すると128サイズは強制で240サイズに
引き伸ばされる様です。
アイコン画像を変更する際にはご注意くださいませ。

エラヘルムケイン
2012.01.14 Sat

今更ながら新年、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
昨年は震災に加えて初めての身内葬式もあったりと、非常にハードかつブルーな年となりました。
今年は良い事あるといいな・・・。

とりあえず年始の仕事ラッシュと、爺さんの納骨&百箇日も終わりようやく平凡な日常が訪れました。
これでやっと落ち着いてサイトリニューアルできるぞー!
と思いつつブログを見返したらイラストが紫逢ちゃで埋め尽くされていた件。
いったい誰のサイトなんだ・・・と慌てて描いた新年最初のラクガキです。


冬コミで紫逢ちゃに投げた難題を自分にも課してみました。
エラとヘルムまではスラスラ描けたのに、やはりケインが加わった途端ペンが止まる・・・。
描いて消して描いて消して、結局ケインだけで20分以上使った気がします。
単なる口元を防護するだけの鉄板がこれほどの破壊力を有しているとは。
お暇な方は是非とも『エラヘルムケインの剣士娘を極限まで可愛く描く』にチャレンジしてみてわ。

冬コミお疲れ様です
2011.12.31 Sat

コミケ81参加者の皆様お疲れ様でございます。
本日はいよいよ最終日ですね。中も外もとっても寒いですので、ぬっくくして頑張ってください。
私は今日から夜勤なので残念ながら参加できず・・・無念。。。

 

29日はからふる*きゃんでぃのスペースへお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
冬コミまでに色々とありましたが、無事に出展できてホッとしております。
紫逢ちゃがスケブ頑張ってくれたおかげで楽しく過ごせました。
次回もスケブ依頼おkしてくれると思いますのでどうぞご期待くださいませ。


私も記念に一枚、エラヘルムケインのデフォ髪剣士娘を極限まで可愛く描いてくれ、と依頼。
そんなの描けねぇよ!と半ギレされました。

 

宝物にします。

 

尚、次回参加は来年5月4日に開催されるROファンイベントRAG-FES 29を予定しております。
今年はリアル事情により参加できなかったので是非とも参加すべく誠意頑張りたいと思います。

それでは皆様、来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を。

大航海アンソロジー2
2011.08.07 Sun

二日前から、大航海時代オンラインアンソロジーのバナー画像が微妙に変わりました。
というのも、アンソロサイトの最終更新をさせていただいた次第です。
バナーの変化に気づかれた方はサイトで既にご存知かと思いますが、同内容をこちらでもご案内させていただきます。


夏コミに向けてある計画を練っている、とちらほら書いておりましたが、ズバリ大航海アンソロ第二弾でした。
時期的にも恐らく今年が企画できるラストチャンスだろう、と考えアレコレ準備を整えていたのですが...
ブログでもチラっと書きましたが、現在うちの爺さんが来年を迎えられるかどうかの状況となっております。
日々のお見舞いと、もしも別れの時がきた際の事を考えると、現状アンソロを企画するのは困難であると言わざるをえません。
前回よりも効率の良い編集作業を行える自信はありますが、やはり特盛の作業量とピーク時期には一日100通を超える
メールのやり取りを考えると、ここは涙を飲んで諦めるしかない、そう判断させていただきました。
アンソロ第二弾を楽しみにしてくださっていた方、有難い事に沢山おられました。
期待に応えるべく頑張るつもりでいたのですが...、本当に申し訳ありません。

願わくば、誰かが私よりももっと素敵なアンソロを企画してくれるかもしれない...
そんな期待と希望を胸にいだいております。


尚、アンソロサイトは掲示板を撤去する等多少軽量化しましたが、何かの参考になればと思い現状で永久保存します。
アンソロサイトへのリンクはそのままでも、削除していただいても構いません。
リンク支援していただいた皆様にも心から感謝申し上げます。

 


☆ アンソロ中止+今回大航海の新刊ないお詫び ☆


になるかどうか分かりませんが、バルティック・シー アップデートを記念して一枚。
新装備のベルティッドプレイドと、準新装備のミニシルクハット装備のリタ。
もしも今回普通に新刊出すとしたら、間違いなくこの組み合わせで表紙描いておりました。
ちなみにこのベルティッドプレイド、日本語ではベルテッド・プラッドというのが一般的だそうな。
肥が微妙に単語を変化させたので英語のスペルを探すのに苦労しました...。

原稿オワター
2011.08.04 Thu

夏コミに向けてサークル情報を更新いたしました。
詳細はサークル情報ページをご覧くださいませ。



RO合同誌辛うじて入稿できました?!(ハズ
表紙は紫逢ちゃで裏表紙は私というのは前回同様。
本当はもっと豪華にしたかったのですが、なにせ急に残り持ち時間が溶けてしまって...。
というのも、自分の原稿は順調に終わり他の方の原稿もスムーズに集まって
さあ後は編集後記書いて表紙描いて入稿だ!と思った矢先、
前回書いた編集後記のページデータをコピーして貼り付けたところ、何かサイズがおかしい。
貼り付けたデータが妙にデカい。


さて、マンガを描いた事がある方は一度は思った事があるのではないでしょうか。
もし原稿サイズを間違えて描いていたらどうしよう...、と。
何十時間もかけて体力と精神を削りつづけて描いた作品が無意味なモノと化してしまう...。
そんな背筋も凍るような出来事が今現実に起こっている。


ってかなんでだぁぁああ!?
───大航海本はA5サイズで作ってるけど、RO本はB5サイズだから気をつけなきゃネ☆
って感じで間違いなくB5用紙選択したハズなのに!!
ん?待てよ、原稿用紙がB5なら仕上がりはA5になるじゃん_| ̄|○
初心者みたいなミスするなよぉおおお!!!!

当然ながら最初から書き直す時間や気力は皆無。となると既存の原稿を加工するしかない。
タチキリを枠で囲うか削ぎ落としてそのまま入稿する...、いや駄目だ、これじゃ周りの余白が目立ちすぎる。
となると拡大するしかないが、それじゃ線やトーンが荒れてとても見れたもんじゃなくなる...。

と悩みながら色々ググったり諦めかけたりしていた所、コミスタには「拡大書き出し」なる機能がある事を知る。
冷静に考えれば、トーンに関してはサイズを変更しても問題なく印刷できるのがコミスタの強みだが、まさか線画でも可能なのだろうか?
希望を抱きつつ、A5→B5のサイズ比122%で拡大書き出ししてみる...。
線が若干ではあるが荒れてたり、後はフキダシやら枠線やらも全体的に太くなってしまった。
しかし...まぁ及第点か!?もはや残された時間は無いのだ!!


といった出来事を経て出来上がったのが今回の私の原稿でございます。
どんな感じかは当日是非お手に取ってご覧くださいませ。
ちなみにその後裏表紙のキャラを3分以内に塗らなくてはならなかった為、影とか色々付ける時間ありませんでした。
いや、色置けただけマシかもしれない...。


最後に、〆切過ぎても対応してくださったPRINT DEPO様に心から感謝いたします。

 1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11  All pages

Next    同人情報»
prev « 日記
logs     過去ログ
Home   トップページ