Next    ゲーム»
prev « 旅行

 1   2   3   4   5   6  All pages

山梨・箱根犬連れ旅行1
2013.09.09 Mon

二泊三日の静岡旅行へ行ってまいりました。
正確には静岡とその周辺(山梨・長野・神奈川)。
犬連れ旅行の参考になれば幸いです。
 
~ 自己紹介 ~
黒(クリスティーナ:ミニチュアシュナウザー♀) 白(しんのすけ:チワワ♂)
 
埼玉→静岡周辺を目指し、中央自動車道を用いて初日は半日車移動。
八ヶ岳付近で高速を降りたら山梨名物ほうとうを食し、滝沢牧場へ向かいました。

252_1.jpg 252_2.jpg
 
乗馬体験や乳搾り、トラクター遊覧車で牧場を回れたりしますが、それほど観光地ィ~といった感じでは無く、のどかでまったりとした良い牧場でした。とにかく空気が澄んでいて美味しかったです。
搾りたて牛乳を使った手作りアイスクリームが有名らしく、皆美味しそうに食べておりました。
私も食すべく売場に入りましたが、前に並ぶ家族連れが超遅かったのでめんどくさくなってやめた(´ω`)
ちなみにこの牧場はリード付きでわんこも一緒に入れます。専用の洗い場もあり、犬連れに優しい牧場でした。
 
頭にCRは付かないし、SANYOが運営している訳でもないのであしからず。
 
252_3.jpg

お宿はとても素敵なコテージです。

252_8.jpg
 
252_9.jpg 252_10.jpg

荷物が散らかっていて見苦しい点はご了承を...。
8人連れなので4人用を2軒借りました。片方は二階建て、片方は一階建て。
もちろん二階建ての方がリッチ?な雰囲気でした。
どちらも料金は同じなので、早めに予約を取ればリッチなコテージに泊まれる、かもしれない。
コテージ内には調理器具や食器が一式揃っているので(炊飯ジャーもあった...)材料さえあれば自炊も可能です。
今回はレストラン「フォレストワン」のディナーをいただきました。
 
252_4.jpg 252_5.jpg 252_6.jpg

本格的なコースメニューでどれもすごく美味しかったです。
わんちゃん用の料理も有り、美味しそうに食べておりました。
 
252_7.jpg
 
食事の後は温泉。一応コテージにお風呂が付いてますが、まぁ折角なので温泉へ。
提携している温泉施設へ車でちょこっと移動しなければならないのですが、ディナーが終わったのが午後9時、色々と支度をして15分程度経過。
で、温泉施設の最終受付がなんと9時半!残された時間は15ふんっ!
見知らぬ山の夜道という事もあり、途中で迷ったりして非常に慌ただしい事になりました。
結局温泉施設に着いたのが半過ぎ。入浴は許可してもらえましたが、10時には締め出されるので急いで入るハメに。
もっとゆっくり浸かりたかった。ここだけは改善して欲しい...
 
わんパラは広大で自然豊かなドッグランを完備し、また専用スペースでは旅の思い出にワンちゃんの走り回る姿を写真に収めてくれます。(但しお値段高め)
うちのワンコは走る事を知らないのでカメラマンさんは撮影に苦労しておりました;;
撮った写真は後日自宅へ郵送してもらいました。
尚、写真撮影のサービスは期間限定かもしれません。
 
252_11.jpg
 
 
八ヶ岳わんわんパラダイス、とても良い所でした。
もしこの辺でまた泊まる機会があれば是非利用したい、オススメの場所です。
長くなったので一旦区切ります~。 →つづき

冬コミ申込完了&クリ退院
2007.08.21 Tue

コミケ73、オンラインでサックリ申し込んできました。
冬は大航海サークル本当に増えてくれると嬉しいですね。
まぁ自分が落ちたら元も子もないですが...。
そろそろ次辺り落とされそうで怖い(((´・ω・`)))


夏コミ新刊「BLUE CURACAO 4 1/2」をご購入された皆様、楽しんでいただけましたでしょうか。
自分の見本誌を見て気付いた事が二つあります。

1.表紙のインクが剥がれてきた
今回表紙に選んだマーメイド紙、うちのプリンタのトナーと相性が悪かった様で
指で強く擦ったりすると簡単に剥がれてしまいます。
恐縮ですが保管の際はご注意ください。

2.12・13ページが開き辛い
酒場マスターがアリアケの情報を話した次のページ、12・13ページがくっついて
いきなり航路のページが開いてしまう本がいくつがありました。
化粧立ち(左側を切って揃えてページを開き易くする作業)できなかった為です。
恐縮ですが1ページずつしっかりめくって読んでください。


冬コミ終わった後に通販やる予定でしたが、気付いたら何もしていなかったので今回やります!!
詳細が決まり次第告知します!(って前にも書いて忘れた記憶が...)

 


☆ついにクリスティーナが退院しました☆

といっても定期的に病院通わないといけないし、薬も飲まなきゃいけない。
激しい運動は厳禁、お風呂やペット美容院も禁止と制限は沢山ありますが、
それでも好きなときに好きなだけ抱けるのは嬉しい、嬉し過ぎます。
死ぬ一歩手前まで逝ったのに、本当に良く頑張ってくれました。
心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。

BLUE CURACAO 4 1/2
2007.08.11 Sat

気がつけばコミケまで一週間を切ってしまいました。
本気で終わりません、というかコミケ以外の事も色々終わりません。
逆に精神がオワル/(^o^)?
...誰か時間を売ってください_| ̄|○

 

遅くなりましたが大航海本「BLUE CURACAO 4 1/2」の装丁がほぼ決まりました。
詳しくはサークル情報をご覧ください。
誌名でお気付きの方もいると思いますが、残念ながら時間が足りず半ページまでしか完成させられそうにありません。
それでもうまい具合にキッチリ半ページで話が途切れてくれたのは不幸中の幸いでした。
それでも...それでも時間が足りず、、、トーンは最初のページのみで、残りは線画のみとなってしまいそうです。


サンプル1(トーン入りの初ページ)

※データ消失

サンプル2(以降線画のみ)

※データ消失


そんな感じで無念がいっぱい詰まった本です。
価格は250円を予定しています、半端な額ですみません。
50円玉をもっさり用意してお待ちしております。

 

PS:
クリスティーナは胸の手術傷がまだ塞がりませんが、元気さは取り戻してくれました。
やっと一安心できそうです。

いそがしすぎる
2007.07.31 Tue

ただでさえ原稿終わらないクリス治らない引越しで時間潰されたってのに、不運続きでかなりヤバイ状況です。
今回の大海戦1日も参加できませんでした。
せっかく戦列艦作ってもらったのに全く活躍できずかなり悔しいです。
もし1秒を1円で買えるのならば10時間(36マソ)くらい買いたいものです。
まぁ本当に買えるとしたら1円程度じゃ安すぎると思いますが...。

 

手術に失敗して駄目だと思われていたクリスティーナですが、奇跡的に回復に転じました。
肺の穴が塞がって出血やエアーの漏れも収まり、見舞いに行くと立ち上がってしっぽを振ってくれます。
ただし本来ならば手術の痕(胸部から腹部の切開痕)はとっくに塞がっているはずなのですが、出血が完全に止まっていません。
長時間低酸素状態だった為に傷の回復機能が損なわれている可能性があるそうです。
そして食欲が全く無い為に可哀想な程痩せてしまいました。

そこで来週末より朝から晩、自宅へ戻す事になりました。
家に帰れば食欲が戻るかもしれないという獣医の判断です。
待ちわびた帰宅で嬉しい限りですが、毎朝晩病院へ車を走らせなければならないので正直シンドイです。
それでもクリスの為ならば頑張らなければならないでしょう。
せかっく起こった奇跡を無にする訳にはいきません。

...でも時間が本当になぃ_| ̄|○

 

今日のラクガキ


超久々のラクガキはコミケカタログとは別のカラーサークルカットです。
まだ色無いですが...。
ちなみに前にも書きましたが、今回からリタは鹿革飾ペチコからリンネル製ペチコに変更です。
やっぱりリタが描いてて一番楽しいなぁ。

第25回 大海戦 お疲れ様でした
2007.07.21 Sat

凄まじい遅れっぷりですが、大海戦お疲れ様でした。
驚くことに結果発表の翌日に次なる大海戦が宣言され、マッタリとインド修行もできない状態です。
それでも何とか戦列に乗れるレベルになったので、次回の海戦はもう少しはっちゃけられるかと思います。

さて海戦の結果は公式を見ていただくとして、今回は最初から最後までヴェネ・ネデは押されっぱなしでした。
人数差もさることながら、両国の連携がちょっと足りなかったのが敗因でしょうか。
次回はドコと組むことになるか分かりませんが、良い連携取れるとうれしいです。
それ以前に参加できるかも分かりませんが...。

★ 動画 ★
第25回 大海戦 1・3日目 in Boreas (2007/07/16)
ファイルサイズ:145MB(34分08秒)

※消え去りました

雪の影響でコマ落ち・音ズレが発生した為、途中から音をBGMに差し替えました(ラストバトル除く)。
雪の中の海戦が楽しみとか言ったのは誰だ(´@ω@`)
カスタムスロットに手桶が登録されているにもかかわらずアイテム開いたり、
敵提督の名前を間違えて叫びまくったりするのはご愛嬌で...。


☆ 記念撮影 ☆

 

PS:
いよいよ駄目かと思われていたクリスティーナですが、微かに回復の兆しが見えてきました。
詳しい事は後日改めて書きます。

 1   2   3   4   5   6  All pages

Next    ゲーム»
prev « 旅行
logs     過去ログ
Home   トップページ