Next    2011年9月»
prev « 2011年7月

やっちまった...
2011.08.23 Tue

今日(昨日)冬コミオンライン申込締切だから、夜勤終わったら処理しておこうと思ってたのに...
いつの間にやら眠ってしまい、目が覚めたらこんな時間だよ_| ̄|○
夏コミ終わってからリアルが立て込んでしまい、落ち着いて申込する時間がなかなか取れなかったものの
それでももっと早く処理しておけば、と今更悔やんでも悔やみきれぬ。。ちくしょう。。。
一応紫逢ちゃには申込お願いしておいたものの、果たして無事に決済できてるだろうか;;
2005年の冬から12回、欠かさずコミケ申込してたのにまさかこんな形で皆勤?が途切れてしまうとは...

楽しみにしてくださった皆様、本当に本当に申し訳ございません。
できる範囲で何とか対策を考えます。

夏コミお疲れ様でした
2011.08.14 Sun

有明マンガ祭り参加者の皆様、お疲れ様でございました。
これを書き込む頃には皆さん三日間の健闘をたたえているのではないでしょうか。

今回のコミケは並んでいた列で人が倒れたり、柱に寄りかかってぐったりしている人にスタッフ様が必至に呼びかけたり、
帰りには救急車がランプ回して待機していたりとそんな状況がよく目に入りました。
水分塩分をしっかり取り、前日はある程度睡眠を確保し体調を整えて当日に挑むのは夏コミの基本でございます。
皆の夢と希望が飛び交うコミケが維持できる様、今回ダウンしてしまった方は来年の夏コミでは
是非とも準備万全で挑んでいただきたいと思います。

 

さて、今回は紫逢氏のからふる*きゃんでぃでのお手伝いとなりました。
スペース写真パシャリ。


使う小道具はいつも通りなので特に普段と変わった様子は無いという...。
次は自分でディスプレイ用意できるといいね(*'ー')b
コミケでは初めての大航海以外のスペースだったので若干緊張しつつも、無事に拍手を迎えることができました。
お立ち寄りいただいた皆様、本当にありがとうございました。
次回は秋頃、都内で開催されるRAG-FES26もしくは27に参加予定ですが、例によってリアル事情と相談する事になりそうです。
参加が確定した際はご連絡させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

以下個人的レポート。

二日目の一般参加中に紫逢氏がコスプレ広場を見てみたいと申されまして、
自分も以前から興味はありつつも一度も行った事がなかったので、企業の帰りに階段上から見ると
人がゴミ状態の第2コスプレ広場に足を踏み入れてきました。

...結論、コミケ行ったら一度はあそこに行くべきか!?
東方やマクロス、ボカロのコスがよく目に入りましたが、やはりそれ以上にまどマギレイヤーさんが多かったです。
シャルロッテコスの方と素敵なコスチュームのマミさんが例のシーンをパフォーマンスされたり
軍人コスの集団に確保されてしまう八頭身QB等々、見ていて本当に楽しかったです。
回りの方々がカメラを構えて必至に撮影していた為、私もつられて数枚撮影させていただきました。
買って三日で飽きた3D搭載AQUOSフォンが役立ちましたが、ここに載せられないのが残念です。
※撮った画像は本人の許可がない限り無断で公開してはいけません※

是非ともレイヤーの皆様の素晴らしいコスチュームプレイを自身の目で見ていただきたいと思います。


話は変わりますが、5年前からコミケの際に利用している愛用の大井町某ホテルがリニューアルしまして
温泉や給湯器、製氷機、PCにプリンター、部屋にはシャワーそして念願の冷蔵庫等
役立つ設備が一通り揃ってくれました。
部屋の冷蔵庫、そしてチェックアウト後も利用可能な温泉が夏場には本当に嬉しい;;
館内もゆったりとした高級感のあるものになっており、温泉付きプランで¥5,900とコストも程よくお勧めのホテルです。
あんまり勧めるとコミケの際競争率が上がってしまうのでこの位で...。
コミケ以外でも周辺に用事がある際は利用する価値アリです。

恒例の出発前カキコ
2011.08.11 Thu

いよいよ明日開場となりました有明マンガ祭り☆
冬コミ→夏コミは8か月もの間があるので毎年イヤでもこの日が待ち遠しくなります。

ご案内のとおりSeaside Shopは今回落選してしまった為、紫逢氏の「からふる*きゃんでぃ」へ
助っ人として参加させていただきます。


 8月12日(金)西地区"に" - 09a からふる*きゃんでぃ


新刊はラグナロクオンライン合同誌の二冊目で、もちろん私も執筆しております。
他にはSeaside Shop発行の既刊もわずかですがご用意させていただきます。
空いているお時間がございましたら是非ともお立ち寄りいただけましたら幸いです。
尚、紫逢氏は初のサークル申込&当選者ですので、一人店番していた際はどうぞお手柔らかにお願いいたします...。


それでは当日皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

大航海アンソロジー2
2011.08.07 Sun

二日前から、大航海時代オンラインアンソロジーのバナー画像が微妙に変わりました。
というのも、アンソロサイトの最終更新をさせていただいた次第です。
バナーの変化に気づかれた方はサイトで既にご存知かと思いますが、同内容をこちらでもご案内させていただきます。


夏コミに向けてある計画を練っている、とちらほら書いておりましたが、ズバリ大航海アンソロ第二弾でした。
時期的にも恐らく今年が企画できるラストチャンスだろう、と考えアレコレ準備を整えていたのですが...
ブログでもチラっと書きましたが、現在うちの爺さんが来年を迎えられるかどうかの状況となっております。
日々のお見舞いと、もしも別れの時がきた際の事を考えると、現状アンソロを企画するのは困難であると言わざるをえません。
前回よりも効率の良い編集作業を行える自信はありますが、やはり特盛の作業量とピーク時期には一日100通を超える
メールのやり取りを考えると、ここは涙を飲んで諦めるしかない、そう判断させていただきました。
アンソロ第二弾を楽しみにしてくださっていた方、有難い事に沢山おられました。
期待に応えるべく頑張るつもりでいたのですが...、本当に申し訳ありません。

願わくば、誰かが私よりももっと素敵なアンソロを企画してくれるかもしれない...
そんな期待と希望を胸にいだいております。


尚、アンソロサイトは掲示板を撤去する等多少軽量化しましたが、何かの参考になればと思い現状で永久保存します。
アンソロサイトへのリンクはそのままでも、削除していただいても構いません。
リンク支援していただいた皆様にも心から感謝申し上げます。

 


☆ アンソロ中止+今回大航海の新刊ないお詫び ☆


になるかどうか分かりませんが、バルティック・シー アップデートを記念して一枚。
新装備のベルティッドプレイドと、準新装備のミニシルクハット装備のリタ。
もしも今回普通に新刊出すとしたら、間違いなくこの組み合わせで表紙描いておりました。
ちなみにこのベルティッドプレイド、日本語ではベルテッド・プラッドというのが一般的だそうな。
肥が微妙に単語を変化させたので英語のスペルを探すのに苦労しました...。

原稿オワター
2011.08.04 Thu

夏コミに向けてサークル情報を更新いたしました。
詳細はサークル情報ページをご覧くださいませ。



RO合同誌辛うじて入稿できました?!(ハズ
表紙は紫逢ちゃで裏表紙は私というのは前回同様。
本当はもっと豪華にしたかったのですが、なにせ急に残り持ち時間が溶けてしまって...。
というのも、自分の原稿は順調に終わり他の方の原稿もスムーズに集まって
さあ後は編集後記書いて表紙描いて入稿だ!と思った矢先、
前回書いた編集後記のページデータをコピーして貼り付けたところ、何かサイズがおかしい。
貼り付けたデータが妙にデカい。


さて、マンガを描いた事がある方は一度は思った事があるのではないでしょうか。
もし原稿サイズを間違えて描いていたらどうしよう...、と。
何十時間もかけて体力と精神を削りつづけて描いた作品が無意味なモノと化してしまう...。
そんな背筋も凍るような出来事が今現実に起こっている。


ってかなんでだぁぁああ!?
───大航海本はA5サイズで作ってるけど、RO本はB5サイズだから気をつけなきゃネ☆
って感じで間違いなくB5用紙選択したハズなのに!!
ん?待てよ、原稿用紙がB5なら仕上がりはA5になるじゃん_| ̄|○
初心者みたいなミスするなよぉおおお!!!!

当然ながら最初から書き直す時間や気力は皆無。となると既存の原稿を加工するしかない。
タチキリを枠で囲うか削ぎ落としてそのまま入稿する...、いや駄目だ、これじゃ周りの余白が目立ちすぎる。
となると拡大するしかないが、それじゃ線やトーンが荒れてとても見れたもんじゃなくなる...。

と悩みながら色々ググったり諦めかけたりしていた所、コミスタには「拡大書き出し」なる機能がある事を知る。
冷静に考えれば、トーンに関してはサイズを変更しても問題なく印刷できるのがコミスタの強みだが、まさか線画でも可能なのだろうか?
希望を抱きつつ、A5→B5のサイズ比122%で拡大書き出ししてみる...。
線が若干ではあるが荒れてたり、後はフキダシやら枠線やらも全体的に太くなってしまった。
しかし...まぁ及第点か!?もはや残された時間は無いのだ!!


といった出来事を経て出来上がったのが今回の私の原稿でございます。
どんな感じかは当日是非お手に取ってご覧くださいませ。
ちなみにその後裏表紙のキャラを3分以内に塗らなくてはならなかった為、影とか色々付ける時間ありませんでした。
いや、色置けただけマシかもしれない...。


最後に、〆切過ぎても対応してくださったPRINT DEPO様に心から感謝いたします。

Next    2011年9月»
prev « 2011年7月
logs     過去ログ
Home   トップページ