ツイン三昧
2009.06.04 Thu

今日は5月の半ば頃に届いたアレに関して。
書こう書こうと思っていてなかなか時間が取れず、今更なネタでゴメンナサイ。
世間はCOMPLETE WORKS (画集・設定資料集)で盛り上がっているというのに...。

ツインエンジェル2オリジナルサウンドトラック&瀬菜モナコ氏が描く漫画ツインエンジェル1・2巻。
CDの中はこんな感じ。

CDと歌詞と、初回限定ステッカーは遥でした。
裏にはイラストNo.070を担当した造形工房シグマ産と思われる写真が...。
よりにもよって何故コレを...。

収録は歌全曲とゲーム音源です。
歌は勿論、エンジェルタイムやエンジェルチャンス中の音楽もなかなか聴き応えがありました。


漫画は1巻はOVA、2巻はツイン2の世界観で描かれています。
オリジナルのネタもなかなか面白かったです。
↓のラクガキとかイラスト描くときに漫画があると重宝しますな(*'ー')
...果たして夏コミでツイン本まで手が回るだろうか。
そして設定資料集はやはり手に入るべきだろうか...。

 

続いてサミタ(サミータウン)のツインエンジェル2ネタ。
テスト版で未だ引いた事がない1ゲーム蓮を引いて何とも言えない気分に陥りましたが、
ボーナスが絡まず結局この程度で終わってしまいました。

流石にストックは多く獲得できましたが...、はやりボーナス引いてなんぼですね。

5月29日にテスト版から正式稼動へ移行し、現在は【ずっキュン☆いただきエンジェル祭】なるイベントを開催しています。
6月4日までの期間で勲章を多く取ってレアなアバターや称号をゲットしようという趣旨のイベントですが...。
勲章は一台で一万枚以上出さないと獲得できず、ゴールドチケット(設定6+オートプレイ)やシルバーチケット(5+オート)を用いて
20時間フル稼働(サミタでは開店から閉店まで20時間)でも万枚はおろか、5000枚を超えるのがやっとという糞仕様。
勲章7個で愛しのテスラアバターが獲得できるので、3000円程アイテム課金してみましたが、
リアルマネーを3・4万円入れてやっと確実に達成できそうな感じだったので、アホらしくなってやめました。
そんな大金ヴァーチャルスロットゲーに使うくらいならホールで一勝負した方がマシだろ(*'д')
まぁアバターとか一切無視して単にゲームを遊ぶ分には月額1000円なので安上がりだとは思いますがね。

 

最後にリアル実戦ネタ。
といっても4月にちょっと打ち過ぎたので、5月は控えて(恐怖のGW期間でもあったので)
一ヶ月振りにリベンジしましたが...結果はトントン。
まぁ久々に遊べて負けなかっただけでも十分良かったかなと。
導入されてひと段落したこの時期、ツイン2をヲタクから搾り取るための機械と見るか、
ゲーム性とミドルの使いやすさからメイン機種として置くかで、店の設定入れ具合は天と地ほど変わるでしょう。
どうせ遊ぶなら優良店で打ちたいものです。

ちなみに実戦結果はマイスロを見てネ!
名前は「マジカルチャンス」(サイタマ県)です。お気軽にスロ友登録ドウゾ?☆

 

☆ 今日のラクガキ ☆


遥たん葵たん。
最近カラーイラストを描いていないので時間見つけて塗りたいと思います。
夏コミ原稿で余裕が全く無いですが塗ります。

Next    夏コミ当落通知»
prev « 飲み歩きシリーズ
logs     過去ログ
Home   トップページ