Menace of Ottoman
2009.02.25 Wed


大航海時代オンライン アンソロジー企画
おかげさまで予定ページ数を大幅に超える申込を頂きました。
まことに勝手ながら、3月10日で募集を終了させていただきます。
(申込状況で早まる場合も有りマス)

 

大航海時代はついに「Cruz del Sur」Chapter5「Menace of Ottoman」が実装されました。
オスマン帝国への亡命、アパルタメント家具・装飾品の自由配置、ターキッシュガレーの実装などなど。
便利な機能としてはコース料理があります。
酒場で自分の好きな料理をコースメニューにして食べる事ができ、一度で行動力を全回復してくれます。
中には疲労の回復や副官ボーナス日数の追加が加わるメニューもあります。
驚いたのは、カリカットで適当に組んだコレ。


書庫での地図出しの疲労をリセット、頭痛薬と同じ効果が現れました。
適当に頼んだやつなのにこんな事が起こるとは...。
調子にのって胃薬飲んで3・4回試しましたが、再度発動する事はありませんでした(´・ω・`)


既にどの鯖の国家も達成した頃かと思いますが、スエズ運河の勅命も盛り上がったのではないでしょうか。
私は最初、念願のレンジャーになれたので生物と地理クエをひたすら回していました。
生物で発見できるのは「ナイルオオトカゲ」。

地理は「グレートビター湖」。

2セット目から早くも飽きてしまいました。
途中から勅命貢献効率が良い陸戦と海事艦隊に混ざって、そこで更にクエ、クエ、ひたすらクエ!


地理的に不利な中でも皆の血と汗と涙が結集し、2月22日ついにBoreas鯖トップで我らがネーデルランドが
スエズ運河の勅命を達成しました。


でも残念ながら今回は勅命達成しても何のメリットも無いんですよね...。
貸金庫枠増加もなければ副官枠も増えず。
肝心のスエズ運河も北海が本拠地のネーデルにとっては利用価値が殆ど無いという...。
地中海→アラビア・インド方面の冒険クエやるときは便利か(*'_')


記念撮影。

Next    大海戦参加できず»
prev « スト魔女本
logs     過去ログ
Home   トップページ