Next    2007年11月»
prev « 2007年9月

色塗りソフトで迷走
2007.10.25 Thu

海ちゃの色塗れたのでうp。


まずは例によってコミスタ4で塗り始めたのですが...途中でやめました!
ぼかしツールの使用感がダメ杉です。
ペンでグリグリやったらリアルタイムにぼかせるのかと思いきや、範囲選択で一回一回ぼかさなければならないのです。
しかもMAX設定にしても全然ぼけないし。。。
あと範囲選択やレイヤー機能もフォトショで使い慣れていたせいかどうも肌に合わず。
結局着色はコミスタ4期待ハズレという結論に達しました。
マンガとモノクロ原稿に関してはまだ詳しく使用していないので何ともいえませんが...こっちも期待ハズレだったら泣ける(´・ω;`)


で、どうやって塗り終えたかというと...

SAI導入しました。
最初は流石に操作戸惑いましたが、すぐに慣れて程よく使えるようになりました。
起動が軽いしスラスラ描けて使いやすいし、コレかなり良いですね。
ニコ動絵師が愛用するのもうなずけます。
たまにフリーズして焦らされるのは頂けませんが...(数秒で直ります)
あと描く事に関しては申し分ないのですが、画像の加工に弱いのも残念です。
やむをえず背景とラブリュスの一部はフォトショで仕上げましたが、まぁ互換性が高いので苦ではないです。
これからの作業は「コミスタで線画」→「SAIで着色」→「フォトショで仕上げ」って感じで落ち着きそう。

増援
2007.10.23 Tue

今回こそ冬コミオフセ本出すべく頑張っていますが、そろそろ〆切りの文字が浮かび上がってまいりました。
そんな中、非常に心強い味方が我がデスクに到着。


Intuos3 PTZ-630/G0』と『ComicStudioEX 4.0』です。

Intuos3実は夏コミで買う気マンマンだったのですが、企業ブース行ったもののカード使えず現金のみで
荷物もかさばりそうだったので諦めてしまいました。
夏コミ前から欲しい品だっただけに、今回手に入ってマジ感動です。

Intuos3はペンタブレットの中で最高峰といわれていますが、もう使い心地がFAVOと全然違いますね。
感度超良好で描きたい線がスパっとかつサラリと描けます。
付属の摩擦係数の高いフェルト芯と、一定の筆圧で描けるストローク芯も魅力的です。
今はノーマル芯使ってますが、ここぞといいう時にお世話になるかもしれません。


ComicStudio4.0EX、こちらも前々から目をつけていたのですが、買う決め手となったのはカラーパレットです。
早速使ってます、塗りかけで申し訳ないですが。

3.0でも一応色塗る機能はあったのですが正直かなりヘボス、モノクロ相手には最強なんですがねぇ...。
今まで線画はコミスタ着色はフォトショって流れでやってましたが、フォトショでの色塗りに限界を感じてきていて
かつニコニコ動画でたまに見かけるSAIを使って爽快に描くイラスト作成動画を見て、
SAI買おうかなぁ...なんて思っていたのですが、そんな中コミスタの新バージョンは着色機能が
パワーアップしているという噂を聞きつけてアップデートした次第です。
※SAIは現在テスト段階で製品販売してませんでしたっ!

使い心地はかなり良いです。
Intuos3との相乗効果もあってか線補正機能が無くてもかなり満足な線が描けます。
まだ全て使っていませんが、定規やフィルタ機能等各種ツールの性能もアップしている様で。
で、肝心のカラーですがまだ何とも言えません。
コミスタで着色ってのは未知の領域なので、使い方すらままならないって感じです。
比較対象をフォトショにすると現状ではやはり劣っていると言わざるをえません。
が、フォトショは最強の画像加工ソフトですからねぇ...。
色調補正等必要な機能は一通り備わっているので、単純にコミスタでまともに色が塗れる様になったと考えれば儲け物です。
機会があればカラーマンガでも描きたいですねー。

 

☆大航海のおはなし☆

久々の大海戦来ましたねー。
Bore鯖はポル・ネデVSイング・フラorヴェネで確定っぽいです。
ここ最近ずーっと冒険しかしてないから何も準備できてないや(*'д')


数日前、ハンブルグにて大投資戦が勃発。
ハンブは重要港なので防衛すべく初参戦してきました。
投資額が3倍になるとの事で、各国投資額がハンパないです。

消化後。


何とか防衛成功です。
カウンターの威力は凄まじいですね。
初参加の私はルールが分からず、投資申請書でドサっと入れるつもりがブレーメンとの往復で時間を食われ
タイムオーバーで結局40Mしか入れられませんでした。
大投資戦は時間に余裕をもって参加しようネ!

40M入れたら国家勲記が200枚もらえました。
昔削剥銅板を必至に叩いてカリブ開拓地に持って行っていたのがアホに思えました(´・ω・`)

西周りで世界一周
2007.10.05 Fri

世間では東周りで世界一周のタイムを競い合っていますが、遅ればせながら西周りで世界一周してきました。
出発地点のセビリアを発ち、再びセビリアに戻るまで合計318日(リアル時間で318分)。
かなり疲れましたが久々に緊張感ある航海を楽しめたなーって気がします。

大航海のシナリオイベントは各国ともになかなか素敵なもので、全てこなすと最後に結構グっときます。
世界周航のシナリオも例外ではないでしょう。
航海中に無念の死を遂げた「フェルディナンド・マゼラン」の名誉を回復させるために、義父が幼女エレナをプレイヤーの船に忍ばせるのですが
コーエにしては珍しく萌えられるイラストで航海を楽しませてくれます。
でもペチコはやっぱ狙いすぎだろう(*・ω・)
詳しい事は書けませんが、まだ未完の方は是非とも感動のエンディングを迎えてください。


☆以下ガートルードの航海日誌

1522年9月6日──

...とか書くと偉そうなのでやめます。
アムステルダムにてパネルフェルト議長より世界周航の任を受けいざ出航!

セビリアにて出航式を行い、船倉をヨーロッパの名産交易品で満たしてウキウキしながら大海原へ。
途中、幼女エレナを乗せてテンションアップ!
船は順調に進み南米へ到達、この辺で交易品を売り払おうとするも相場が悪くてなかなか売れず、
気がつくと南アメリカ最南端の港ウシュアイアまできてしまいました。
しかもタチの悪い事にこの港は補給港なので交易品の売買ができず、仕方無いので交易品満載のままで太平洋へ突入しました。

BGMが変わり再びテンションが上がります。
マゼランは太平洋の穏やかさを喜んで「マール・パシフィコ(平和の海)」と名づけたそうです。
が、地獄の超長距離航海を擬似体験しマゼランの偉大さが改めて分かりました。
本当に何も無いです、ただひたすら進むのみ。
あまりの退屈さに耐え切れずニコニコ見てたら積荷が燃えたり食われたりしたのはお約束です。
そんな感じで苦悩しつつ何とか無事にワンガヌイ(ニュージーランド)にたどり着きました。

マゼランは太平洋越えに100日かかったので、キッカリその半分です。
まぁクリッパーですしねぇ、キャラックで越えろと言われたら罰ゲーム以外の何物でもないです。

ここでもちょっとしたイベントが起こります。
長旅で枯れた身体を癒すために現地の食事をむさぼり食うのですが、それがまたえらくサバイバルな料理で
強靭な胃袋を持つ船員ですら顔を歪める程です。

そこでエレナが手料理を披露するのですが、食べた途端勝手に「これはうまい!」と言い出す程美味いらしいです。

エレナを邪魔者扱いしていた船員もこれには大絶賛。

今回のイベントって何気に船員がいい味だしてると思うのは私だけですかね。


一息入れたら再び海へ、オーストラリアの港を発見した後に初の東南アジアへ。
イベントとクエストをこなしながら片っ端から港を発見し、冒険経験値ガッポリ稼がせていただきました。
この辺から、マゼランを裏切り地位と名誉を独占した「フアン・セバスティアン・エルカノ」が送り込んだ傭兵艦隊との戦闘が始まります。
折角なので戦ってみましたが、何気に強くて驚きました。

何とか勝利。
ここまできたら全ての敵を倒さねばならないだろうと思い、続くモザンビーク・ケープ・カーボヴェルデ戦に期待しつつ
インド交易品一切積まずにフル装備で帰路へ。
まずはモザンビークで辛勝(一回沈んだのは内緒ダヨ☆)。
さぁ次はケープだと意気込んでいると...ケープ過ぎても敵が現れない。
おかしいなと思い少し引き返してみるもやっぱり何にもいない。
ぇーマジかよーと萎えつつ次のヴェルデ戦に期待するも...やっぱりいない......。
なんでやねん_| ̄|○

推測ですが、どうやら上記三連戦はいずれかで勝利すると残りは消滅するんじゃないかと。
交易品捨てて鉄板付けて鈍足航海したのにこの仕打ちは流石にガッカリです。
それでも...それでも最後セビリア前でイベリアンガレオン×10が待っている!
結果

補助帆変え忘れでメイン4枚付けたまんまで曲がりきれませんでした。。。
しかもこの戦闘は一度しか発生しないのでこれでおしまい。
グダグダすぎてテンション一気に飛んだ(´・ω・`)

でもエンディングは良かったので良しとしよう。
エレナたんが一人前の航海者になったら一緒に冒険する約束もしたしね。

それと見た目&性能が魅力的なサーカムライナーローブ。

最近のアップデートは民族衣装ばっかりでコテコテの西洋風装備がなかったので気に入りました。
本当は勿体無くて耐久削りたくないのですが、冒険するのに性能が良いので装備しています。
まぁ減ったら名匠仕立て使えばいっか(*'_')


以上ガートルードの航海日誌でした。
何か所々ネタバレになってしまいスミマセン。

 

☆今日のラクガキ


久しぶりの今日のラクガキは、酔った勢いで商会メンバーにリクエストを聞いたら商会長様から
「ウエディングドレスとラブリュスを装備したエロカッコイイのを頼む」と言われたので描きました。
要望に答えられたか分かりませんが自分では結構気に入ってます。
とりあえず泥酔してるのに憶えてた自分を褒めたいです。
今度時間見つけて色塗っておきます。

 

やー久々に長い日記書いた(;'ー')

Next    2007年11月»
prev « 2007年9月
logs     過去ログ
Home   トップページ