9月30日イベント
2006.10.03 Tue

ちょっと日が経ってしまいましたが、鯔祭と喜望峰Liveイベントお疲れ様でした。

鯔祭ではリスボンで久々に人の集団を見ることができました。

様々な品が広場に並び、必要な物を数多く仕入れる事ができて大満足です。
キャラのレベルを用いたビンゴゲーム等も開催され、とても楽しい時間を過ごせました。
主催者の皆様ありがとう?。


さて、もう一つのイベントはディアス提督(ゲームマスター操作)が仕切り役です。

大航海本「BLUE CURACAO 1」の一番初めにディアス提督が登場しますが、
名前を「バーソロミュー・ディアス」と書いてしまいました。
「バルトロメウ・ディアス」と悩んだのですが、大航海時代Onlineでは「バルトロメウ」と名乗ったので、
次登場するときはそっちで書きます。

話は反れましたが、このディアスはえらくハイテンションでした。

まるでウルトラクイズの様に...というかまんまパクリでした(*'ー')

喜望峰イベントの受付が10分前からとなり、鯔祭で予定されていた出し物の競艇が中止となってしまいました。
それに対し主催者の方に謝っていたのがちょっと感動、と同時にワロタ。


喜望峰へ行く際には各チェックポイントを通過しなければなりません。
リスボン教会→マディラ→サンジョルジュ→カリビブ→ケープだったっけかな。
それぞれのチェックポイントでディアス提督の武勇伝を聞くことができますが、
そんなものじっくり読んでいる暇はありません。
なぜならば最初にゴールした人から10分以内にゴールしなければ豪華景品がもらえないからです。
更に洋上にはイベントのために用意された敵NPC艦隊や、ST海賊船が待ち構えている為困難な航海となります。


もちろんディアス提督も一緒に移動しますが、何やら特殊な船らしくメチャメチャ速かったです。
私の商用サムブークの二倍はスピード出てたかな...。


そんな幾多の困難を乗り越え、ケープへたどり着くと...何と驚くなかれ、アリデスの娘がゴールを祝ってくれました。


アリデスの娘に話しかけると景品がもらえました。
ダイヤ50個と、深紫の宝冠という頭装備です。


宝冠というより王冠ですね。
RPGの王様が被ってそうな装備です。

次回喜望峰イベントは10月8日(日) 22:00?23:30です。
どうやら今回とは少し違った趣向でいくらしい。

今回参加できなかった人はもちろん、参加した人もまた楽しめそうな内容だといいですね。

 

今日の10分ラクガキ


大航海本の新キャラ二人目。
イングランドの武器商人で、装備はレースカフスハンデラーとスナップロック式射撃銃です。
メガネ男ってカッコイイと思うのですが、いざ描こうとすると結構難しいですね...。
26分。

Next    宝石商転職クエ»
prev « 米澤氏逝去
logs     過去ログ
Home   トップページ