第16回大海戦
2006.08.02 Wed

大航海本書き終えたので、コミケで使う値札とか小物を作っています。
そして再びホムペのレイアウトを変えるべく素材も色々作っています。
レイアウト変えるの何度目だって話ですが、別に飽きたワケではなく、もっといいモノが作れるんじゃないかなぁと色々考えてしまうのです。
ただ今回はそんなにいじるつもりはなく、見易さとシンプルさをもう少し追求できればなと頑張っています。
それとAboutにNetscape7.1で動作確認してるとか書いておきながら、半年振りに確認してみたらレイアウトがえらい乱れててビックリしました。


こちらも修正しておきます。
ネスケユーザーの方、申し訳御座いませんでしたm(_ _)m
早ければ明日には作業終わると思うのでお待ちくださいませ。

 

もう三日も経っていますが、大海戦お疲れ様でした。
NPC艦隊の参戦はもうすっかり定着している様で、N狩りメインなる艦隊を見掛けると、あぁ?変わったなぁと実感します。

さて今回はポルトガル同盟港のドゥアラが決戦の地でございました。


アフリカは雨が良く降ってくれるので、水に困るって場面はそんなにありませんでした。

が、逆にハリケーンが多発するので何ともいえません。


私は例の如く中型・大型で三日間参戦し、まずまずの結果を残せました。
一日目は流石にブランクがあってヘタレな動きでしたが...。
NPCの参戦により戦闘エリアが拡大され、船の密集によるラグはそれほど気にならなかったです。
しかし、その分対人戦を楽しむ機会が減ってしまい、ちょっと残念に思えます。
でも戦闘レベルが低い人でも大海戦戦功を稼ぐ事ができる様になって、全体的に見れば良くなったのかな。
三日目に提督をやりましたが、その時に逃げる敵NPC狩り艦隊を追いかけて戦闘を仕掛ける流れは、まさに中華狩りと同じで、眠っていた血が僅かにたぎった瞬間でした。


結果。


NPC艦隊が参戦してもやはり戦力の差は縮まらないみたいですね。

今回は艦隊メンバーとの記念撮影をすっかり忘れておりました。
代わりにフランスの方々と撮った写真貼ります。