副官
2006.03.13 Mon

胡椒は迅速に木の下を利用せず、まともにレベル上げを行ってきた方々もそろそろ一人目の副官レベルが20になった頃かと思いますがいかがでしょうか。
私の副官は順調に育ってくれています。
特に軍医の方は航海をサポートしてくれる頼もしい存在になってくれました。

栄養不足のときは特別メニューを食べさせてくれたり


不安なときは歌を歌ってくれたり


欲求不満のときは酒を振舞ってくれてくれたり


他にも船医らしく壊血病や疫病を治療してくれたりもします。


育ち具合はこんな感じです。


軍医は応急処置と外科医術が+1されるので、壷で白兵中心に戦っている今は特に重宝しています。
砲術家は砲術と水平射撃を+1してくれるので頼もしいかぎりです。
ぶどう弾強化スキルなんてのを覚えましたがコレは無駄スキルですね。
スキルは同時に3つまでしか発動できないのに、こんな微妙なスキルを使う人なんてまずいないでしょう。
というか副官のくせになんで自分のスキル枠を使うんだって話なんですが...。
コーエーの開発陣には相変わらずビックリドッキリです。

 

夏コミに向けて少しでも画力を上げるために、今回から日記に簡単な絵をひとつ加える事にしました。
変な絵ばっかりだと思いますがご勘弁を(´・ω・`)
第一弾はヴェネツィア謝肉祭でもらえる変な頭装備です。


マスケラとかいう名前だったかな。
耐久5・防御力5で特殊能力なしという嗜好の一品です。
残念ながら私は海事修行に没頭していて手に入れていません...。

Next    第12回大海戦投票»
prev « 千葉旅行
logs     過去ログ
Home   トップページ