亡命
2006.03.31 Fri

掲示板のスパム書き込みが一時期沈静化していましたが、最近また増えてきました。
対策を施してから今まで全てブロックしていましたが、先程ガードをすり抜けて一個書き込まれてしまいました。
う?む悔しい。
やむを得ずセキュリティレベルを上げたものの果たして完全ブロックできるかな。

 

短いようで長い賞金首生活から開放され、ついに亡命を実行しました。
イスパニア・イングランドを巡った後にフランスへ行きたかったのですが、イスパニアはポルトガルよりも影響力が高いので亡命できません。
そこでうちの商会員が数人、イスパの影響度を下げるべく奮闘してくれましたが残念ながら失敗。
大金使わせてごめんよぅ(´・ω・`)

というワケでまずはイングへ亡命。


我が国は大陸諸国の干渉を受け?
?それでも我が国に忠誠を誓う覚悟はあるか?


亡命すると名声が大きく低下し?


念を押して確認された後、ついにイングランド国旗を頭上に掲げました。
記念に一枚


隣で投資紙を使いまくってた方が「イングランドへようこそ!」と祝福してくれました。
でもすぐに亡命しちゃうんだ...ごめんよぅ(つД`)

ロンドンに投資して交易所を覗くと...

おぉ?いい品揃えですなぁ。
工業品取引上げするならやっぱりイングだね。
続けてエディンバラ・ドーバー・プリマスへ投資。
そして折角なので名物のライザ・ミドルトンに挨拶してきました。


イベントを進めれば進めるほど憎たらしく見えるらしいので挨拶だけで終了。
何か頼まれ事をされたけど...まぁいいや(*・ω・)

おそらく二度と出来ないであろうイング国旗での航海を記念に一枚。


いよいよフランス本拠地のマルセイユへ。
再び念を押して確認された後...


ついにフランス国籍を取得!


これから新たなる旅立ちが始まります。
果たしてどんな出来事が待ち構えているのか...。
心機一転頑張るぞーヾ(*・ω・)ノ

次回からは亡命できない方々のためにフランスのイベントを紹介したいと思います。
噂では4月12日のアップデートで新三国のイベントが完結するらしいので楽しみです。


...でもまずは消えた冒険名声を取り返さないとね(つД`)