大冒険島打ってみた
2006.02.13 Mon

お絵かきの調子が悪かったので気分転換にパチ屋に行ってきました。
3時頃です。
私が好んで打つ機種はエヴァンゲリオンと大海物語です。
今日エヴァンゲリオンの続編「セカンドインパクト」が解禁されたので、期待しながら足を運んだら何と!
導入されていませんでした。
関東なのに...(´・ω・`)
まぁ入ってても3時じゃ座れないか。

今日は三洋祭りというイベントが開催されていました。
大海物語は三洋の機種なので甘釘でよく回りました。
が、打つ台打つ台全てリーチすらこないハマリくさい台ばっかり。
3台移動して8000円が消えてしまいました。
こりゃ今日はダメかなぁ...と思いつつ台を探していると「CR大冒険島」という見慣れない機種を発見。
新台でしかも三洋、つまりイベント台です。
これは打つしかないと残りわずかな軍資金を手に打ち始めると...1000円で当たった(;´Д`)
久々の当たりに興奮と感動を覚えました。

ラウンド中にこの台の特徴を調べてみると、どうやら当たり図柄は全て確変らしい。
じゃあ一度当たったら玉が無限に増えるじゃないか!、と思ったらそんな甘い話はありませんでした。
発生すると時短or確変が確定する大噴火リーチというものが激しく曲者です。
確変になればウハウハですが、時短になると当然確変は終了します。
まぁそれはそれで仕方がありませんが、何と時短は当たり判定ですが玉が一個も増えないのです。
つまり他の機種では確変が当たると最低2箱は保証されますが、大冒険島は一箱で終わってしまう可能性があるのです。
そんな馬鹿な話があるかいぃぃ!とか思いながら打っていたら現れました大噴火リーチ。
そしてお約束の如く時短で止まりました。
久々の当たりなのに一箱で終わりかよ('A`)ヴァー
当たったのに玉が一個ももらえない状況はめっちゃ虚しかったです。

時短は100回ですがテンションが下がりきっていて早く終われとさえ思っていました。
リーチはちょくちょく発生しましたが悉くハズレ。
ついには発展すらせずノーマルリーチばかりに。
で、そのノーマルリーチが当たってしまいました...(;´Д`)エー
再びテンションが上がりましたが、また時短が来たらそれで終わりだし...と思うとテンションダウン。
しかし今回は結構続いてくれて、気がつくと6箱積んでいました。
7箱目イケルかと思ったら大噴火リーチで時短。
玉でねぇぇ('A`)
その後は一箱飲まれて終了。
清算して収支は+20000円でした。

大冒険島を打った感想、とにかく疲れました。
確変中でも全く気を抜くことができないのが理由です。
そして時短になったとき玉が出ないので悔しさが半端ないです。
勝つには勝ちましたが恐らくもう打つことはないでしょう...。


パチンコに興味ない方、つまらない日記でスイマセン(´・ω・`)