Next    冒険の旅へ »
prev « 金欠

海アップデート
2006.02.24 Fri

待ちわびた大航海時代の一周年アップデートがついにやってきました!
今回の目玉は新港と副官システムの二つでしょう。
新港の方はメンテ明けから各地で凄まじい投資戦が繰り広げられていました。
まだ入港していないのでどんな状況かわかりませんが、今は大分落ち着いてきたのかな?
熾烈な争いを制するのはどの国か見物です。
ちなみに私は金が無いので不参加です。
ん?新港貯金なんか付けてったのに何で金が無いのかって?
それは今からご説明しましょう。

私が目をつけたのは副官システムです。
アップデート前に公式の説明を見ましたが、どんな内容なのかよく分かりませんでした。
ところが実装されてみるとコレがまた奥が深い。
まず、副官はクエストを受けられる街の酒場で雇うことができます。
カリカットとか雇えない所もありますが...。
で、副官にはそれぞれ職業があります。


まだ詳しい事は全然分かっていませんが、恐らくレベルが上がってくると職業に合ったスキルを覚えてプレイヤーをサポートしてくれるのだと思います。
副官の経験値は航海していると自然に増えますが、プレイヤーが獲得した経験値もそのまま取得します。


書きそびれましたが、悩んだ結果セビリアの軍医を雇いました。
シスター風のお姉さんです。
レベルが上がるとこんなセリフを喋ります。


さて、副官は二人まで雇うことができますが、二人目を雇うには一人目のレベルのいずれかが20以上にならなければなりません。
これから冒険家に転職する予定だったので、貴重な冒険経験値を二人目に配るべくコショウと宝石を買い漁り、一人目の副官のレベルを20まで上げました。


副官がレベルアップに必要な経験値はプレイヤーの10倍だそうです。
えー...辛かったです。
恐らく200Mくらい使ったと思います。
気がつけば本体のレベルが55から58に上がっていました。


副官上げかなりマゾイです。
修正されるかも...。

とまぁそんな感じで20になったので二人目を雇いました。
マルセイユの砲術家です。


この子はどんな感じに育ってくれるかな。
副官システムの謎はまだまだ解明されていないので先が楽しみです。

ちなみに副官の名前は自由に変更できました。
分かる人には分かると思いますが、私の副官の名前はロマサガ2のホーリーオーダーで揃えました。
ガートルード・マグダレーナ・クリストフ
次は誰にしよーかな(*・ω・)

Next    冒険の旅へ»
prev « 金欠
logs     過去ログ
Home   トップページ