Next    2006年3月»
prev « 2006年1月

 1   2   3  All pages

冒険の旅へ
2006.02.26 Sun

軍人になる前にスキル枠を増やそうと思い、生物学者に転職しました。
冒険レベル上げはかなりマゾいですが、久々の冒険だったので結構楽しかったです。
生物学スキルのランクも7+2になり、ぼちぼち大物も発見できるようになりました。

以下は今回の冒険で発見したモノ達。
☆はランクです。

◇植物◇
熱帯スイレン☆☆
ホウオウボク☆☆

ハス☆

◇虫類◇
ドルーリーオオアゲハ☆☆

カンター☆☆

◇鳥類◇
ダチョウ☆☆

◇小型生物◇
カメレオン☆☆☆
ブラックマンバ☆☆

トビウサギ☆

◇中型生物◇
ジャコウネコ☆☆

アビシニアコロブス☆☆
ツチブタ☆☆
トムソンガゼル☆

◇大型生物◇
ヒョウ☆☆☆

人食いトラ☆☆☆

◇海洋生物◇
オニイトマキエイ☆☆☆
タイマイ☆☆☆

大カジキ☆☆☆
クロチョウガイ☆☆
ヒョウモンダコ☆☆

クマノミ☆☆
ケープペンギン☆

カワイイのからキモイのまで色々発見できて楽しかったです。
ランクが高いと経験値も多くてウハウハでした。
もちろん新港も全て発見しましたヨ。
地味に経験値美味しい(*・ω・)


これで心置きなく軍人に戻れます。
戦いのカンをすっかり忘れてしまったので、しばらく壷やインドに篭ってバリバリ戦いたいですな。

海アップデート
2006.02.24 Fri

待ちわびた大航海時代の一周年アップデートがついにやってきました!
今回の目玉は新港と副官システムの二つでしょう。
新港の方はメンテ明けから各地で凄まじい投資戦が繰り広げられていました。
まだ入港していないのでどんな状況かわかりませんが、今は大分落ち着いてきたのかな?
熾烈な争いを制するのはどの国か見物です。
ちなみに私は金が無いので不参加です。
ん?新港貯金なんか付けてったのに何で金が無いのかって?
それは今からご説明しましょう。

私が目をつけたのは副官システムです。
アップデート前に公式の説明を見ましたが、どんな内容なのかよく分かりませんでした。
ところが実装されてみるとコレがまた奥が深い。
まず、副官はクエストを受けられる街の酒場で雇うことができます。
カリカットとか雇えない所もありますが...。
で、副官にはそれぞれ職業があります。


まだ詳しい事は全然分かっていませんが、恐らくレベルが上がってくると職業に合ったスキルを覚えてプレイヤーをサポートしてくれるのだと思います。
副官の経験値は航海していると自然に増えますが、プレイヤーが獲得した経験値もそのまま取得します。


書きそびれましたが、悩んだ結果セビリアの軍医を雇いました。
シスター風のお姉さんです。
レベルが上がるとこんなセリフを喋ります。


さて、副官は二人まで雇うことができますが、二人目を雇うには一人目のレベルのいずれかが20以上にならなければなりません。
これから冒険家に転職する予定だったので、貴重な冒険経験値を二人目に配るべくコショウと宝石を買い漁り、一人目の副官のレベルを20まで上げました。


副官がレベルアップに必要な経験値はプレイヤーの10倍だそうです。
えー...辛かったです。
恐らく200Mくらい使ったと思います。
気がつけば本体のレベルが55から58に上がっていました。


副官上げかなりマゾイです。
修正されるかも...。

とまぁそんな感じで20になったので二人目を雇いました。
マルセイユの砲術家です。


この子はどんな感じに育ってくれるかな。
副官システムの謎はまだまだ解明されていないので先が楽しみです。

ちなみに副官の名前は自由に変更できました。
分かる人には分かると思いますが、私の副官の名前はロマサガ2のホーリーオーダーで揃えました。
ガートルード・マグダレーナ・クリストフ
次は誰にしよーかな(*・ω・)

金欠
2006.02.20 Mon

PT狩りを覚えてから面白いくらいレベルが上がり、気がつけばレベル37になっていました。
おかげで強い武具が装備できるようになりましたが...お金が全然溜まらない。溜まらなすぎ。
敵からもらえる経験値と金のバランスが悪過ぎです。
普通に戦っていたら店売り装備も満足に揃えられません。
なのでしばらくソロで金を貯めることにしました。
もっともレベル37じゃPT組むのも難しいですがね...。
っとその前に、ついに他の街へ移動できるようになりましたヾ(*・ω・)ノ


知り合いが数人オープンβに参加していますが、みんなバロールに生まれたのに私だけモルル...。
悔しいので必死で船に乗れるように頑張り、ついに乗ることができたのです。
で、色々見て回ってレベルを上げたりして金を稼ぐことにしました。

狙うは数少ない金銭効率がまともな敵、ボーンナイト。


多くの人々がこいつを狙い、狩場はいつも敵の取り合いです。
とりあえず数が少なすぎだろぅ。
倒しても経験値は29しかもらえませんが、他に金を稼げる敵がいないので我慢するしかありません。

狩り疲れたら気分転換にこんなことして遊んだり。


このモンスターはアクティブなので襲い掛かってきますが、一度振り払った後にこちらから襲い掛かると動かなくなります。
う?ん...プログラムの作り方が甘いのぅ。
他にも目につくバグが多いので、まだまだ正式サービスは早いんじゃなかろうか...。
最低でもあと一年は作りこんでからの方がいいと思うなぁ。
ちなみに止まった敵は放置すると数分で元の場所にワープします。
もし狩ってる人がいたら迷惑になるので控えようね(*・ω・)


狩りの途中こんな方々を発見。


一目で大航海時代プレイヤーって分かりますな。
私と同じでアップデートまでの時間潰しかな?

テイルズPT狩り
2006.02.18 Sat

テイルズテイルズ

オープンからずーっとソロで狩っていましたが、たまたま声をかけられたので初めてのPT狩りを堪能してきました。
構成は剣士が二人と格闘家・聖晶霊術師で、狙うはサビク海岸で待ち構えるストレンジャーです。


今までイベントキャラとしか組んだことがなかったので、激しく熱い戦闘にワクワクドキドキしました。
聖晶霊術師がいるので回復アイテムはほとんど使う機会がなく、三人の火力で魔物の群れをねじ伏せました。
経験値・お金共にガッポガポ。


回復役のTPが切れたり疲れが溜まってきたら皆で寝そべって雑談タイム。


ソロでやるよりも楽しくて安全でお金も経験値もガッポリといい事だらけでした。
でも組みたいときに組めないのが辛いトコロ(´・ω・`)

テイルズオンライン
2006.02.17 Fri

大航海時代一周年記念アップデートの追加情報が発表されました。
今回発表された内容は重要な事ばかりです。
特にレベル上限の引き上げは私の転職スケジュールを狂わせてくれました。

転職したら戦闘スキルを充実させるために、交易スキルで要ではないものは全て容赦なく削るつもりです。
なので商人を卒業するときは何としても交易レベルをカンストさせてからにしたいところ。
55から上のレベルに必要な経験値は80000とかアホみたいなので、まだしばらく商人を続けなければならないみたいです。
まぁ軍人に転職したら色々とお金が必要だし、稼ぐに超したことはないか...。

 

そんなワケでアップデートまでやる事がなくなってしまったので、昨日オープンβが始まったTOEOを始めました。
コレず???っと前からやりたくて仕方がなかったんですが、第一次クローズドβは抽選落ち、第二次はコミケ修羅場の真っ最中でそれどころではなかったので悉くプレイできませんでした。
ということで待ちに待ったオープンベータなのです。

14:00から申込み・ログインが可能になりましたが、私は用事があって17:00頃に申込み。
名前取られてるか不安だったので急いでIDを取得すべく公式サイトを覗くと...
お...重い(;´Д`)
重すぎて接続切れまくり。
某実況板を見ると14:00からずっとこんな感じらしい。
ログインゲームになったらイヤだなぁとは思っていましたが、まさか公式サイトでID取得ゲームをやる事になるとは思ってもみませんでした。

それからずーっとID取得ゲー。
22:00頃ようやく軽くなり始め、やっとの思いでパスポートを取得することができました。
早速ログイン。


すんなり入れました。
皆ID取得で詰まってるんだなぁ...。
鯖はゼクンドゥスです。
テトラアサルトォヾ(*・ω・)ノ

まずはキャラ作成。
剣士のおにゃのこで名前はガートルードが使えました。
作ったキャラを選択してインするとまずはチュートリアル。
それほど長くなく分かりやすくて丁度いい内容でした。
そしていよいよ下界へ!
と思ったら次のフィールドもビギナー用の場所みたい。
簡単なクエストを受けて敵を倒して終わりました。


今度こそ下界へ降り立ちました。
キークエストというものを進めることで道が開けるらしいですが、よくわからないのでモンスターを狩りまくっていました。
懐かしいBGMを聞きながら懐かしい技を繰り出すと飽きが全くきません。


途中レベルが上がったりスキルが増えたりすると解説が入るので便利です。


テスト期間は2月28日までです。
面白いから課金しようか迷い中。
アイテム課金なら嬉しいんだけども、月額1500円か...う?ん悩む......。

 1   2   3  All pages

Next    2006年3月»
prev « 2006年1月
logs     過去ログ
Home   トップページ